スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by お針箱
 
[スポンサー広告
ジャケットの肩幅入れ(裏付き)
これまで、リフォーム中の画像をほとんど載せたことが無かったのですが。。。

気がつけばほどいていて

気がつけば仕上がっていたので

『カメラで写す』ということを忘れてしまうことが多くて(⌒o⌒;)


この時期になると多いジャケット(コート)の肩幅入れのご紹介。

リフォームリフォームリフォーム
肩の縫い代をカット (左)

裏から縫い代に芯を接着 (中央)

袖のいせをよせながら ミシンで袖付け (右)

裏地も同様に。。。そして完了。

完了の画像を忘れてしまいました( ̄_ ̄ i)


肩幅入れの寸法はデザインにもよりますが

2㌢(片方)までが限度でしょう。

袖のいせがなくなり、綺麗に袖がつかなくなるおそれがあります。



ジャケット(コート)の肩幅入れ 裏付き ¥3000(参考価格)



余談ですが、

ぶあついパットを薄くしたり

パットをはずしてパット無しにしたりすると

肩線の下にしわが出ることがあります。

その場合、肩線を調整する作業(別料金)が必要となります。


肩がきっちり☆決まると 

胴幅が多少大きくてもあまり気にならない。

という、不思議な法則があります^^


お気に入りなのに

「なぁんか、このジャケット・・・ しっくりこないのよねー。」

そんなジャケットがあったら ご相談くださいね。

広島ブログ
ポチっとしてね♪
スポンサーサイト
Posted by お針箱
comment:2   trackback:0
[*リフォーム
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。