スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by お針箱
 
[スポンサー広告
表地と裏地の関係
冷蔵庫の中にいるようです

冷蔵庫の中に入ったこと無いけど


この冬1番の冷え込みだそうです

モコモコに着膨れしているお針箱でございます

ライン


リフォームボトム

スカートの裏地にマチを入れました。



「着用できるのに、なんだかきつい。

もう少し、大きくしてください。」との依頼でした。


寸法を計ると大丈夫なはずなのに・・・

裏地を見たら脇の接ぎ目で裂けてました。


よぉく見ると、表地はポリウレタン入りで伸び伸びします。

裏地は、ポリエステル100%で伸び伸びしません。

裏地だけが『きつい状態』


もぉーーーー


こんな商品をどうして作るのでしょーー


伸縮性のある表地だったら

裏地も伸縮性のある裏地を使ってください!!!


声を大にしてメーカーさんに言いたい!!!


言ってるけど(≧∇≦)


マチは伸縮性のある裏地を使い

表地よりも若干大きめに

十分に伸び伸びできるように仕上げました。


裏地にマチを付ける ¥1500~ (参考価格)



「着心地が良くなりました♪」 っと喜んでいただきました。

うれしっ


洋服を選ぶとき

デザイン・シルエット・サイズ・生地・ひらめき・価格等

いろんな面から考慮するけど

着心地も大切なポイント

着用していてムツカシイ洋服は

着たくないですもの。


お気に入りのアイテムにそんなお洋服ありませんか?

ご相談にのります

右のメールフォームまたはコメントでお問い合わせくださいね

広島ブログ
ポチっとしてね♪
スポンサーサイト
Posted by お針箱
comment:2   trackback:0
[*リフォーム
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。