スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by お針箱
 
[スポンサー広告
HERMESーPARISのスカーフで作るチュニックワンピ①
昨年からお預かりしている HERMESのスカーフ。

お土産?でいただいたそうです。


しかし、この頃は大判のスカーフも活躍することが少なくなりましたよね。



とても、ダイナミックで個性的なファッションのM永様。

スカーフとしては使用しないので洋服にしてください。

洋服にして見せてあげたいのです。


との、ご依頼です♪


ご希望は、まず・・・

①柄がよく見えるように両脇を縫っただけの洋服。

だったので、素直にそのまま縫ってみました。(後身頃布をつけて)

リメイク

なんか・・・ 違和感

ネックが窮屈で、シルエットも座布団みたいです。


②声楽をされているため、ネックは詰まってないもの。

ドレープをいれてピンワークしてみました。

リメイク

ドレープが少なくて、あいまい。。。

なんか、おもしろくなぁーい! っと不満な私。


直線的なパターンは無理だと思い・・・

リメイク

フリルを寄せて ピンワーク。

あぁ・・・

まるでピエロだわ

柄も隠れてしまい、絶対こんなのは却下!!

いやいや!! いやです。こんなピエロ。。。

と、思いながら

メールで画像添付して

何回も打ち合わせしました。


いろいろやってみないと 私もわからないんですけどね。

お手数おかけしてます



やはり、パターンをとって

裁断して

縫製。


ということになりました。



打ち合わせ期間も長く

パターンのとりかかりも2月になってから。。。





とても、お待たせしております。


「急がないのでいつでもいいですよ」



言葉に、甘えてしまっているお針箱です。



じっくりゆっくり考えながら

仕立てています。


ミシンがけは早いんですけどねっっ。

だだだだっ!

komono


広島ブログ
ポチっとしてね♪
スポンサーサイト
Posted by お針箱
comment:4   trackback:0
[*リメイク
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。